2018-06

ムシムシする日々が

続く屋久島です。
お客さんゼロの日も多く、溜まった事務作業や庭の草刈りなどしております。 台風の影響もなさそうで、これから来られるお客もキャンセルにならないでしょう。 この時期貴重なお客様です。 来てもらわねばこまります。

さてプロ野球、交流戦も今年もパが勝ち越しています。 が、何と本日は楽勝ムードのタイガースが9回に同点に追いつかれ、延長12回にサヨナラエラーで勝ちを頂き、セの5勝、そして今巨人も勝っています。 滅多にないジャイアンツを応援する日であります。 セの全勝って過去にあっただろか。 とか書いてるうちにアヨーっ(屋久島弁で何てこったい)逆転されやがった。 まだ1点差、頑張れ読売。



★日本の名曲シリーズその203 - 昭和歌謡黄金期50年代~70年代前半その14

小川順子 「男の世界」 (1975)
以前日本でのみヒットしたマンダムのCMで知られているジェリーウォレスを紹介しているので同タイトル2度目の登場です。
調べてみると俺と同学年でした。 3年間の短い歌手生活でした。 浅田美代子のマブダチだそうで、お元気でいらっしゃるようです。 
「あの人は今」みたいな番組にも登場したことがないようで、あの独特な歌声は聴くことはできなさそうです。
おっとデビュー曲の「夜の訪問者」しかありませんでした。 spotifyにあるかな。

スポンサーサイト

昨夜のNHK生歌番組に

シルビーバルタン出てましたね。 少しお太りになられるも歌声は衰えることなく素晴らしかったです。
歌う前にちょっとしゃべり過ぎたのか司会の女子アナが「時間押してんだよ、早く歌えよ」って顔してました。 Wikiを見たら俺より一回り上の申年ですが、それにしてもすごい情報量で彼女の人生がすべて分かります。 今は無き新宿厚生年金大ホールのコンサート行きました。 1970年前半は毎年来日しているのでいつか覚えていません。 レコードは「あなたのとりこ」シングルを持っていました。

交流戦初日、セは1勝5敗でした。 メッセが力投するも貧打のタイガースあと1本が出ませんでした。 そしてとうとう鳥谷の連続試合出場が途切れました。 打率1割台前半では仕方ないですね。 連続出場はやろうと思えば誰でもできますが、それに伴う成績がないとその記録は無意味ですよね。
昨夜はこのタイガースのサヨナラゲーム映像を観ながら後片付け、本日は打線の奮起を期待してまっせ。
ちなみに2代目ミスタータイガース(初代は藤村富美男)と呼ばれた掛布ですが、サヨナラ打はオールスターではありましたが、不思議なことに公式戦では一度もないんです。 




★日本の名曲シリーズその202 - 60~80年代アイドルその4

芳本美代子 「青い靴」 (1986)
松本隆、筒美京平の最強コンビの作品ですね。
12インチシングル持ってます。 他の曲は知りませんが、この曲が気に入って三十路でしたが、恥ずかしながら購入してしまいました。
歯並びが悪いところがチャーミングですよね。 食堂に変な組み合わせで飾ってます。

michon.jpg


マナスル登頂

女性で10番目というお客にお泊り頂いています。
アコンカグアにも登ったということで、5人グループで今朝から縦走、この方にはお散歩でしょうね。

さてプロ野球開幕して2カ月、打てないタイガースですが2着で頑張ってます。 交流戦前にジャイアンツを3タテ、今日もメッセで勝ってくれるでしょう。 そしてたまにはセリーグに勝ち越してもらいましょう。
テレビ観てたらこんな応援幕がありました。 野球に政治を持ち込んではいけませんね。

oen.jpg



★日本の名曲シリーズその201 - フォーク、ニューミュージックその4

フォーククルセダーズ 「青年は荒野をめざす」 (1968)
作詞は五木寛之、確か同名の小説もありましたね。
昔読んだ覚えがありますが、一時期凝って「青春の門」から始まり読みまくってました。 この物語はまだ完結していないんですよね。 85歳頑張っておられます。
作詞も多く書いていますが、ほとんどヒットしていません。 わたしもこれと「愛の水中花」と「織江の歌」しか知りません。
この曲のユニークなのはKeyはE♭だが最後はCの音で終わることですね。 加藤和彦の粋な味付けです。

沢登りも楽しみました

一昨日大雨の中、花之江河から引き返そうと思うも、女性メンバーのひとりが行きましょうと他のふたりを後を押し、鯉のように滝を登り鹿之沢小屋まで行ったそうです。 そして花山歩道で案の定ヒルを2匹くっ付けてきたました。 
お疲れさまでした。 本日はレンタカーで太忠岳に行くんですね。 

福永ジョッキーダービー初優勝おめでとう。 父洋一氏もさぞかし喜んでいることでしょう。
実はこの285万ついた3連単は2229番人気でしたが、ふたつ前の同じ距離の8レースで暗示していたのを見逃してしまいました。 このレースのタイムが2:22.9だったんです。 競馬の神様の悪戯なのでしょうか。 ちなみにタイムだけ見るとワグネリアンがこのレースに出ていたら7着でした。



★日本の名曲シリーズその200 - 昭和歌謡黄金期50年代~70年代前半その13

和田弘とマヒナスターズ&多摩幸子 「北上夜曲」 (1961)
マヒナは時々女性ヴォーカルのゲストにむかえております。 吉永小百合、松尾和子、田代美代子などで、どの曲もヒットしてますね。
1953年の結成、すったもんだがあったりして、オリジナルメンバーもほとんど他界し、今は松平さんだけなんですね。 84歳まだ現役、甘い声も健在で頑張ってます。
多摩さんの歌い方はためまくってますなぁ。 いい感じです。

九州南部梅雨入り

しました。
昨日宮之浦岳日帰り客は花之江河から先は滝登り状態で引き返されましたが、永田岳目的の3人組は鹿之沢小屋まで行ったのでしょう。 本日は花山歩道下りで、ヒルを伴って戻ってくるでしょうか。
本日のお客はガイド付きで太忠岳6時出発、朝日が眩しかった。 アジサイも陽を浴びてとても元気です。
宮之浦途中下山客は外食でしたが午前様で、聞くと地元の若者と盛り上がり2軒目にスナックに行って財布がすっからかんになりましたということでした。 うちの支払いは振込でいいですよと言うも、いやATMが開いたら払いますので9時までゆっくりさせて下さい。 朝からレンタカー観光の予定も二日酔いで運転はちょっと無理ということでした。 
また宮之浦岳出直して下さい。

さて日本ダービー、1年で一番わくわくする日なのであります。
オークス勝馬と同じ父を持ち、そして騎手はルメール、皐月賞は馬場が渋り本来の末脚が鈍った。 ということで人気を落としたステルビィオを軸にします。 6番人気ですか、大外一気で首差くらいで差し切ると見ました。 相手は①⑤⑧⑬⑰と手広くいきたいと思います。




★日本の名曲シリーズその199 - フォーク、ニューミュージックその3

チューリップ 「青春の影」
♪長い一本道~を歌える人は少ないでしょう、Gの音ですからね。 裏声ではなく、この音を出せるシンガーはあまりいないと思います。 福山雅治のカヴァーを聴いたことがありますが、オリジナルKeyのGをDまで下げてました。 ちょっと下げ過ぎだよ福山君。
ちなみに私は何故か最近高い音が発せられるようになり、Gの音出せるんです。 頑張ればスタレビの「木蓮の涙」の一番高いBの音も何とか出せるんです。 何でだろ。

ヘヴィークライマー

のお客様は雨のため永田岳断念、宮之浦岳往復となり、本日も雨で、時化のため昼のトッピーが欠航の恐れがありモッチョム岳取りやめ、朝一便に変更してまた出直しとなりました。
雨の中の山歩きで展望は残念でしたが、シャクナゲはかなり開花していたので満足されておりました。 つぼみもまたたくさんあるそうで今月末くらいまで楽しむことができそうです。

アーモンドアイ強かったですねぇ。 さぶちゃんの馬同様、本当に強い馬は血統なんか屁のツッパリにもなりませんね。 勉強させて頂きました。 結局桜花賞の1~3着、2、3着が変わっただけで堅く収まりました。 
ちなみにアーモンドはとても栄養価が高く、がん予防にもなるそうなので是非お摂り下さい。



■外国名曲シリーズその175 - ロック黄金期50年代~70年代前半その22

ロバート・ジョンソン 「スウィートホームシカゴ」 (1937)
ちょっと年代が外れますが、後にオリジナルのアコギ弾き語りと打って変ってごきげんなサウンドで演奏されています。
これはオバマ大統領がホワイトハウスにこれだけの大御所を呼んで開催されたライヴです。 プレジデントの特権ですな。 ホワイトハウスライヴは他にポールマッカートニーも演っています。 日本の首相官邸でも音楽会したらいいのにねぇ。
演奏は4分から始まりますので飛ばして下さい。 オバマさんはバディ・ガイに促されなかなか渋い声で歌い上げます。

ハードな登山者に

お泊り頂いております。
金曜日朝屋久島到着レンタカー借り愛子岳華のや泊、2日目太忠岳~淀川小屋泊、3日目永田岳往復華のや泊、4日目早朝からモッチョム岳昼のトッピーで鹿児島へ。
皆さん70歳を過ぎた男性1名、女性3名のグループです。 今頃は淀川登山口に下山中でしょうか。
何故かこの1週間で九州百名山のお客が3組ありました。 月曜日は熊本から太忠岳、昨日帰ったお客は大分からで愛子岳とモッチョムに登り、屋久島終了ということでした。 
誰が決めるのか分かりませんが、九州百名山は時々変わるそうです。

さてオークス。
もう1千円JRAに寄付するつもりでアーモンド、ラッキーは蹴っちまおう。 血統論者としてはロードカナロアの仔は買えぬし、ラッキーも何となく着外に沈みそうな気がする。
ということで①⑧⑪⑰の3連複BOXと⑰頭の3連単でドキドキしながら観戦します。


散歩中草むらに入って






★日本の名曲シリーズその198 - 昭和歌謡黄金期50年代~70年代前半その12

山口百恵 「ちっぽけな感傷」 (1974)
当時のレコードラックには洋楽ロックばかりを並べ、百恵ちゃんや淳子ちゃんのLPは押し入れの中に隠していました。
歌謡曲なんてアホらしくて聴いてらんねーぜとか言いながら、誰もいない時にこっそり針を落としていたのです。
この曲が入ったアルバム「15才」は全曲オリジナルで当時のアイドルとしては名盤だと思います。 シングルよりもこのアルバムバージョンがとてもいい出来です。 コメント欄に同意見の人がいますね。

夜10時過ぎにYoutube観ながら

洗い物してたら石田ゆり子に「こんなに遅くまで大変ですね。 お疲れ様です」
と言われました。 嬉しかった。 残りを洗い終わって、米といだら終わるのは11時まわるのかな。 コーヒーではなくちょっと焼酎飲んでちょっと何か食べてシャワーして寝るのは0時近くなります。 翌日は3時半起きでしたが、ゆり子さんの励ましで元気になりました。
先月末くらいからは平均睡眠時間は5時間以下でしょう。 長年のことで慣れているのですが、団体さんが3泊した数日前は片づけが終わったのが1時くらいで寝たのは1時半、起きたのが4時が2日連続でした。 さすがにきつかったですが、まるで全盛期のピンクレディみたいなもんです。 睡眠時間2~3時間と言ってましたね。 ミーちゃんケイちゃんに出来て俺に出来ぬはずはないと頑張った次第です。
売れっ子芸能人はこういう不摂生な生活を強いられているから、それが原因で若くしてお亡くなりになってしまうでしょうか。 秀樹さん残念でした。
ニュースのリンクに心不全の予防のための食事があったので見てみたら
○低脂肪
○糖質控えめ
○適性カロリーの食生活
○減塩(1日6g未満)
○不飽和脂肪酸を多く含む青魚を食べる
○野菜から食物繊維、ビタミン、ミネラルを補う
○適量のアルコール摂取(日本酒1合)
○適量のカフェイン摂取
とありました。 これって全て俺に当てはまっているじゃん、やばいな長生きしてしまうなって前にも書いた覚えがある。
皆さまも偏った食事は避け、酒飲みの方は飲み過ぎに注意しましょうね。




★日本の名曲シリーズその197 - フォーク、ニューミュージックその2

荒井由実 「返事はいらない」 (1972)
ニューミュージックといえばこの方を除いては語れません。
故かまやつ氏プロデュースによるデビューシングル、これよりも切れのあるアルバムバージョンの方がいいですね。
ユーミンのレコードは荒井時代の4枚しか持っていませんでした。 松任谷時代の初期はレンタルなどで聴いてましたが、何かが違うなと感じておりました。 思うに彼女が潜在的に持っていたものが抽出され、それらを紡いで詩、曲として生まれた作品が荒井時代、それらが枯渇したものの彼女が持つ才能によって多くの楽曲が作られましたが、何故か共感できるものがなかったんですね。 調べてみたら1982年から発売されたアルバムは全く聴いていませんでした。
とか何とか言って松任谷時代で好きな曲もたくさんあるんです。 「最後の春休み」「スラバヤ通りの妹へ」「水の影」などね。
ちなみにWikiでアルバムの参加メンバーを見ていたらシンセサイザープログラミングで浦田恵司氏がクレジットされてましたが、屋久島出身の売れなかったシンガーと昨年熟年結婚した人です。 うちにも時々遊びに来てくれたことがありました。
このライヴはバックはダンナ、鈴木茂、ユキヒロ、夏木マリのダンナという豪華メンバーでどうぞ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する