2008-05

むかつくCM

セキスイハイムの♪おはよおサマッサマー~の歌も踊りも俺は大嫌いなんじゃ。 石川秀美の♪あなたサマサマーをパクりやがって。
そういえば前回の♪かえりた~いも好きではなかった。
太陽光発電には興味があるので、今後俺好みのCMを作らんとセキスイの商品を購入するのは控えねばならぬぞ、セキスイハイムの宣伝部諸君。

24日のブログで森高の「この街」を紹介しましたが、その中のセリフで「今夜のおかず何にすっと 馬刺しがよかー」っありましたね。 一昨日うちのおばの友達が遊びに来て、お土産が何と馬刺し!
こりゃ何かあると、すぐにはす向かいの宝くじ売り場に足を運んだとても単純な私なのでしたが、前回購入の未抽選がまだたくさん残っておりましたね。 ちなみに今週のロト6は数字2つ当たりました。
では宝くじが当たりますように名曲シリーズは


 ★昭和(平成)の名曲シリーズその20

田端義夫 「島育ち」
偶然が続いたので3度目正直ということで、何かに大当たりした歌手を考えてみたところ、競馬の北島三郎と共にバタヤンがラスベガスでスロットが大当たりしたというのを思い出しました。
当たったらバタヤンモデルのギターを購入します。 たのむぞバタヤン。 オーッス
この歌は映画「男はつらいよ」最後の作品でリリーこと浅丘ルリ子が唄っていたのを印象深く覚えております。
「十九の春」も大好きな唄です。


スポンサーサイト

ケタンキ

うちの階段の工事をお願いしている大工さんが、「昨夜は知合いの家で飲み過ぎて泊めてもらったから、一宿一飯の恩義でケタンキを抜くのを手伝ってきたよ」
ケタンキって何?と尋ねると、家の目隠しやしきりに植える木のことだそうです。 屋久島弁で、一般にはハマヒサカキといいます。
この初めて聞いたケタンキ、その数分後にもう一度聞くことになるとは・・・
となりで工事をしていて、その隣が宅急便を扱っているレストランで、お客の荷物を出しに行き、「ここが平らになるとお互い丸見えですね」と私、「最初は平地にする予定だったのに、このケタンキの上あたりになるそうですよ」とお隣さん。
みじかい時間の中での2度のケタンキ、こりゃ何かあると、すぐにはす向かいの宝くじ売り場に足を運んだ単純な私なのでした。 そして今週はロトのキャリーオーバーがかなりあるじゃないの。
来週から華のやが無期限休業となったら色々と想像して下さい。

DSC02809.jpg

3日前の花之江河付近のシャクナゲ、一昨日縦走したお客によると投石辺りが満開だったそうです。


 ★昭和(平成)の名曲シリーズその19

ZONE 「secret base~君がくれたもの~」
平成を連続します。 作者の町田紀彦とは誰ぞやと調べてみると「最初に影響を受けたアーチストが小室哲哉」 なるほど小室の唯一の名曲は「My Revolution」、そして町田さんはこの曲だけ(今のところ)
ということは小室に影響を受けた人は1曲だけ名曲を生むということになるのでしょうか。 それはそれとして、この一度聴いたら頭に残るキャッチーなメロディを持つこの曲は、ここ数年で非常に数少ない私の好きな曲のひとつであります。 歌っている子たちもえらく若いんだね。



久しぶりの歯科

かぶせたものが揺らいできたので近くの歯医者へ行きました。 今の治療は患者に痛みを与えないようにする努力を惜しまないようです。 神経のある歯を治療する時は必ず麻酔そして、ん?なんだこりゃ、バイブレーター付きの注射器だよ。
先生に聞くと、振動しながら針を刺すと痛みを感じないということでした。 なるほど、あまり感じない。 しかし少しくらい痛くたっていいんじゃないの。 子供たちにしてみれば痛みを我慢できない子ばかりになってしまうよ。 
よし、次の治療の時は麻酔無しで削ってくれと言おう。 あのズキンという痛みがいつ来るか何時くるかのドキドキ感が歯医者の楽しみじゃないか。 ちょっとマゾっ気がある筆者でした。

先日縄文杉登山のお客が女優○田美枝子さんを発見したそうです。 テレビカメラがなかったのでプライベートだったのでしょう。 なので○田さんとしておきます。 旦那も俳優の石○凌さんですね。 うまくやってんのかな。 余計なお世話じゃね。

kinkyo.jpg

こんなんなりました。

 ★昭和(平成)の名曲シリーズその18

森高千里 「この街」
うちの隣の工事で思い出したこの曲、もう十数年前に人気絶頂のアイドルが温暖化を取り上げていました、やるじゃん森高。 関係ないけど脚もきれいだし。 ♪夜のおかず何にすっと? トビウオがよか、姿揚げに刺身にミンチ、マコ(卵)は甘辛く煮てね。
ちなみに筆者はここ数年ミンチ以外これらを食べておりませぬ。 でも毎日お客が食っているのを見てるからね。 そんなもんだよ。
ちなみに筆者は宮之浦岳まだ登ってませぬ。 でもお客から話はたくさん聞いているから、何度も登った気にはなってます。 そんなもんだよ。




数十年ぶりのプラモデル

子供の日ということで昨日近くの玩具屋に二人のせがれを連れて行って参りました。 上の子はラジコンヘリコプター(3千円ちょっと)、下の子はさんざん悩んだ挙句、1万円以上もするボンバルディアのラジコン飛行機を欲しがるも、予算は二人合計1万円だったので、「誕生日に買ってやるからな」と諦めさせるのに成功するも、こんなものを買わされてしまいました。(3千円弱)

yamato.jpg


よし、頑張って作ってやろうと開封すると、そのパーツが細かいことったらないのよ。 本日2時間ほど苦闘し、スクリュー、大砲など組み立てました。 完成までに恐らく1週間は費やすことでしょう。 目がつらい。 ブルーベリーのドリンク買ってこよう。

 ★昭和の名曲シリーズその17

浅田美代子 「赤い風船」
歌が下手へたって言われているけど、まあ確かにね。 でも聴いてみると、上手く聴かせようとするテクニックなど全く関心ないよと、いうところにとても好感がもてるでしょ。 そして♪何故だか~、からの12弦ギターっぽいオブリガードがいい感じだし、サビの♪こんな時~、からは本人による2重ヴォーカル、♪来てくれる~、からは本人による2重録音のハモリによって下手さを補っているように思われます。 (他のシンガーにハモられると美代ちゃんはつられてしまうのでしょう)
さすが筒美京平の仕事です。 ちなみに当時「寺内貫太郎一家」が好きだった筆者は美代ちゃんのファンで、同級生にも大ファンがたくさんおりました。 拓郎の野郎に取られた時は皆で拓郎排斥運動しようという動きもありました。 嗚呼いい時代だった。 しかし美代ちゃんかわいかった。


華のやも温暖化

うちの隣の森林地帯が伐採されて平地になり、何ができるのでしょう。 隣にあって便利なものを期待しております。
華のや周りの木々が減り、今年の夏は平年よりは暑いかも知れません。 屋久杉自然館に行ってみたら入り口辺りの木々もバキバキ切られていました。 人間というものは切り開くのが好きですね。
さてゴールデンウイーク(NHK的には大型連休)ですが、華のやでは売上げがイマイチです。 5月1日の大雨で7人、2人の計9人がエア欠航で来れずキャンセル、観光協会に「1部屋1人でもいいよ」と告げたため、延べ12泊分が1人1部屋でしたからね。 華のやは1人旅を応援しております。
こんなこと書いてしまって、ちょっぴり不安。

ondanka1.jpg

開拓を始めた華のや隣

ondanka2.jpg

開拓中


宿という商売をしていると日本全国から色んな人が来られ、一部このブログでも紹介し、華のやHPの「変なお客コーナー」でも書いていますが、これを忘れていました。

     < < 華のや究極のお客様 > >

かなり前のことでしたが、鹿児島から仕事客で素泊まりでの予約でした。 到着して荷物を部屋に置き、
「仕事が終わったらそのまま飲みに行くので帰りは遅くなります。 翌日はトッピー1便(朝7時)なので6時半に宿を出る時に会計をしましょう」
「はい分かりました。 玄関は開けっ放しなのでゆっくりどうぞ」と私。
さて翌日、起こしに部屋に行くと荷物があるだけで帰ってきた気配なし。 しばらくすると誰かに車で送ってもらい帰ってきました。
「あれっ昨夜は戻らなかったんですか?」、「飲みすぎて知合いの家に泊めてもらいました。 じゃ会計はこれで」と1万円札を手渡され、「お釣りを・・・」、「いいよ迷惑かけたから」と荷物を受け取り、そのまま車に乗って安房港に向かってしまいました。
部屋に荷物を置いただけで1万円、こーゆーお客ばっかりだったら宿も楽だし儲かるぞぉ。


 ★昭和の名曲シリーズその16

ちあきなおみ 「さとうきび畑」
ちあきさんというと「喝采」、「四つのお願い」などのヒットで知られていますが、その歌唱力はトップクラスでしょう。 残念ながら夫の郷さんが亡くなってから引退してしまいました。 彼女の復帰を求める人は数多くいることでしょう。
さて、この曲は反戦歌のジャンルに入るでしょうが、ドラマ化もされ、皆さんご存知ですね。 森山良子さんで有名ですが、私が最初に聴いたのはEpoでした。 好きなのはアイドルながらこれをフルコーラス唄っている松浦あややバージョンです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する