2014-04

久しぶりに見ました

泣き上戸。
山下りの年配のお客様が焼酎を飲み過ぎてしまったのです。 もう一人がなぐさめ役で何度か抱き合っていました。 おっさんどうしのチークトゥチークは微笑ましく、こっそり写真を撮りましたが、さすがに載せられませんな。 
人間長く生きていると色んなことがあるんですよ。 21時過ぎ、ふらふらで階段を上がっていきました。

昨日山下りのお客が、しゃくなげのつぼみがたくさん見受けられ、今年は大当たりだよと言っておられました。 しゃくなげ登山の開催日程は5月24日から6月1日までの9日間です。 是非お越し下さい。 
詳しくはここをご覧ください。



 ■外国名曲シリーズその33 - シングル盤買ったよその4

ジョージ・ハリスン 「マイ・スウィート・ロード」
当時錦糸町に住んでおり、駅前の小さなレコード屋に予約したんだっけな。 ビートルズ時代後期、曲作り才能が開花するもアルバムに2曲しか発表することが許されず、解散して満を持して出した3枚組BOX「All Things Must Pass」、全米、英で1位になったロックの名盤ですね。 高価だったためなかなか買えず、高2の春休みに友達3人でハワイに行ったときに買いました。 他にも何枚か買ったけど、それが何だったか覚えてないな。
この曲は盗作騒動があり、裁判で負けてしまいました。 これだけ似ていればしょうがないか。 判決では故意に盗んだのではなく、潜在意識の中にこの曲「He's So Fine」があったと認識されてしまいました。
そのジョージも亡くなって12年も過ぎてしまいましたが、ポール、リンゴは元気でバンド活動してますね。 ポールは今年また来るんだね。 


He's So Fine


スポンサーサイト

ドラマーとセッション

ハードコア?バンドでドラムやってますというお客様でした。 調べてみるとパンクの一種で、それよりも音楽性を無視して暴力的に暴れまわる音楽なのかな、よく分かりません。 
Youtubeにあったので聴いてみると、やはりおっさんには理解できぬパフォーマンスでした。
彼はカホン、俺はギターでバトル、「いちご白書をもう一度」「レットイットビー」、そしてブルースなど演りました。 久しぶりに長くギターを弾いたので左手指先が痛いよ。

そういえば前回書いた上海からのお客からこんな質問がありました。 「日本は外にゴミ箱がないのは何故ですか?」 そういえば自販機の横にはあるものの、普通のゴミは捨てるのにこまるよね。 
俺はこう答えておきました。 日本は分別が厳しく、リサイクルにも力を入れています。 もしゴミ箱を設置することになったら5つも6つも置かなければならない。 だからゴミは持ち帰るんですよと。 
李さんは目を輝かせ聞いておりました。 この話を持ち帰り、これから中国もゴミの分別、リサイクルが実施されるといいですね。 俺は日中友好のため、いいことしたのかな。



 ■外国名曲シリーズその32 - シングル盤買ったよその3

ビージーズ 「マサチューセッツ」
これも行きましたよコンサート。 今もある武道館、ここはかなり行きました。 小型カセットをカバンに入れこっそり録音したっけな。
小学生の時、初めて買った外国曲でした。 B面が「ホリディ」、英和辞典で調べて 「Bee bee bee・・・・・」みつばち みつばち みつばちって何じゃそれと思ったっけ。 今調べてみると「Dee dee」だって。 当時の歌詞カードには確かにBee beeと書いてあったが、この映像を見ると口つむっていないから「Dee」だな、BやPではない。 Pだったらおしっこだもんね。
この3兄弟も存命なのは長男のバリーだけだね。 初期はメロディを重視したソフトロックでしたが、ナイトフィーバーからはディスコミュージックに路線変更、他のミュージャンにも楽曲提供し、多くのヒット曲を生み出しました。





値上げして下さい

予約されているお客からTELで宿泊料金の確認があり、「消費税が上がるのに値上げしないんですか」、いいえ、うちは現状で頑張りますと言うと「それはこまります。値上げして下さい、儲からないでしょう」だって、値切られることはたまにあるけどこんなの初めてですね。 値上げは全然考えぬ、値上げがあるとしても今ではない by 高田渡

昨日の華のやは5部屋全て一人客でした。 華のやはおひとり客大歓迎なので別に問題ないのですが、予約の電話で「一人なのですが泊めてもらえるでしょうか」ですよ。 いいですよと言うと「あー良かった、有難うございます」だって、一人ということでいくつか断られうちにたどり着いたようです。
でもさー、値上げもせず、ひとり客だけでは営業続けていくことは厳しいので、そこのところ宜しくお願いいたします。 ちなみにこのGWでおひとり様は11泊もあります。

先日のお客は上海からのカップルでした。 日本語が達者なので留学して勉強したのかと聞くと、大学で日本語を選択したんだって。 4年間勉強しただけでペラペラですよ。 日本人は英語を中、高、大学10年勉強してもろくに会話もできないのにね。 
そのお客が「部屋に鍵はないんですか」と聞かれたので、日本は大丈夫ですよ盗む人はいませんからと言ってすぐに、おっといかんと思った。 日本人はあんたがた中国人とは違うよととられたんじゃないだろうか。 
反省はんせい。 


 ■外国名曲シリーズその31 - シングル盤買ったよその2

シルビィー・バルタン 「あなたのとりこ」
行きましたよコンサート。 今は無き新宿厚生年金大ホール、他にも何度か足を運びました。 オシビサなんてバンドも観に行ったな。 調べてみるとまだ現役なんですね。
そうそう↓このジャケットだった。 この写真を見て彼女は事故で顔に傷を負い、たぶん髪で隠している向かって右側かな、だからそちら側から写真を撮られるのがタブーだったことを思い出しました。


当たらんのォ

一番二番人気で決まっちゃ俺の出番はないのだ。 100円が250万になる3連単とかを買っていたからね。 当たったら新しいMini↓を買おうと思っていたのに残念。
これで馬連920円もつくなら100万ぶっこんでおきゃよかったよ。 そしてビートルズナンバーの馬名は今後一切買わんことに決めた。

okin.jpg

犬の散歩中に変わった虫を発見し、ipodで音楽を聴きながらなのでそれで写真をパチリ、戻って色々検索してみるも分からず、もしかしてとアプリを探すとありましたよ「虫判定器」
写真を張り付けて数日後に教えてくれるというアプリですが、翌日には判定されていました。 オオキンカメムシでした。 色々と便利な世の中になったね。


okin.jpg



 ■外国名曲シリーズその30 - シングル盤買ったよその1

ジェリー・ウォレス 「男の世界」
ご存じ今は亡きチャールズ・ブロンソンのCMソングで大ヒットしました。 日本だけでね。
「あごに何かついてるよ」と言って、あごに手を当てたら「うーんマンダム」、よくやりました。 ヤングの皆さんは分かりませんね。
当時俺はマンダムではなく、髪の毛にはブラバスというヘアリキッドを、腋の下にはエロイカというオードトワレこすり付けていたな。 ちょっと色気付き、ニキビに悩んでいたっけ。 あー甘酸っぱいなー。




屋久島弾丸ツアー

非常にお久しぶりでございます。 暇な日が多く更新する時間がありませんでした。 どういうこっちゃ
先月ですが、午後4時過ぎに卒業旅行の一人旅の男の子が飛込んできました。 明日のトッピー一便で帰るのに、これから屋久島らしいところに行きたいだって?
せめて明日夕方の便に変えることをお勧めするも明日福岡に行って沖縄に飛ぶそうで、屋久島は急に思い立ってトッピー最終便で来たんだってさ。 今から無理だよと言いながらレンタカーを手配してあげて屋久杉ランドの30分コースを周ってこられました。 良い観光客の皆さんはせめて2泊して下さいね。 弾丸ツアーはサッカーだけにしましょう。

さてGW、今年は半ばにウィークデイが3日もあり前半がまだ空いております。 5月3、4日はどれだけお断りしたことか。 4日の縄文杉はすごい人でしょうからその日に登る人は覚悟しておいて下さい。 

さて皐月賞、アジアエクスプレスが強いと思うんだけどねぇ。 この馬からビートルズマニアとしてはアデイインザライフ、他は人気どころを押さえてって感じでしょうか。


 ■外国名曲シリーズその29 - 歌いだしが斬新

Jefferson Airplane 「Somebody To Love」(邦題:あなただけを)
いきなりのヴォーカルスタート、イントロと最初のワンコーラスをカットしたような始まりだ。 小学生の頃「ドンチューニッサンバリルラー」と歌っていたっけ。
リードヴォーカルのグレイススリックは1972年度「ミュージックライフ」誌のベスト女性ヴォーカルの順位で5位か。 右の順位は前年度です。 懐かしいネームのオンパレードだ。 オノヨーコさんも入ってる。 ダニエルビダル(フランス)、ジリオラチンクエッティ(イタリア)は今何してんだろう。 この20人全員知っているけど、今のベスト20なんてほとんど知らないだろうな。

【1】 <-〉 Carole King
【2】 <2〉 Janis Joplin
【3】 <4〉 Melanie
【4】 <1〉 Mary Hopkin
【5】 <3〉 Grace Slick
【6】 <5〉 Mariska Veres
【7】 <7〉 Sylvie Vartan
【8】 <28〉Buffi Sainte-Marie
【9】 <9〉 Joni Mitchell
【10】<6〉 Diana Ross
【11】<42〉Karen Carpenter
【12】<33〉Yoko Ono
【13】<8〉 Dionne Warwick
【14】<15〉Aretha Franklin
【15】<19〉Daniel Vidal
【16】<16〉Gigliola Cinquetti
【17】<17〉Judy Collins
【18】<18〉Laula Nyro
【19】<-〉 Rita Coolidge
【20】<13〉Lulu

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する