2014-05

月曜日は雨が降るということに

決めてしまいましょう。 日曜、本日火曜は晴れたというのに。 週間天気予報を見ると6月2日も雨マーク、この日はテルテル坊主逆さまにして吊るしたろ。

愛馬は相変わらず追い込むも全然届かず8着、先行した3頭で決まるし、オークスは1〜3番人気で決まっては俺の出る幕はない。

昨日夕方FAXでイギリス人からの当日予約が入り、文面を見るとヴェジタリアンなので食事無しでお願いしますとのことでした。 ずぶ濡れで到着後、近くにレストランがあるよと案内するもしばらくしてちゃっかり食堂に現れやがったから「今からヴェジタリアンの食事できないよ、ほらFAXにNo Mealsで書いてあるじゃん」 そして彼らはお出かけしてくれました。 戻ってきて「Did you eat?」と聞くとイエスで一安心。
翌日他の客が朝食を済ませ片づけしているとまた食堂に入ってきて、何か食わせてくれと言っているみたいなのでOKじゃあ何か作ったる。 ということでトーフ、納豆、白菜漬物、昆布、味付海苔、わかめスープを出してあげました。 全て残さずたいらげたロバートにFAXでの料金は素泊り料金だったからその金額でいいよ、Breakfastはサービスだフリーにしたると言うとOh thank you。
本日私はYakushima England Friendship Association(YEFA)を設立し会長に就任、Mr. Robert & his girlfriendチェックアウト後に解散、その職を退きました。 今週末香港から予約入っているけどYHFAを設立することになるのだろうか。



 ■外国名曲シリーズその40 - シングル盤買ったよその6

ピンクフロイド 「夢に消えるジュリア」
行きましたよ東京都体育館でのコンサート、今は亡き糸居五郎が司会でした。 アルバム発売前に「Dark Side of the Moon」を聴くことができました。 冒頭の「吹けよ風呼べよ嵐」でPAが故障して、しばらく中断したっけな。 (前に書いたような気がする)
サザンのは「夢に消えたジュリア」でしたね。 彼らならではのSE(Sound Effects)によりトリップ感に浸ることができますね。 当時は難しかっただろう音作りも今やパソコンでひょひょいと出来ちゃいます。 
YouTubeのコメントに「I go crazy every time I hear this song」なんてありました。 


スポンサーサイト

ポール全公演中止

この前お泊り頂いた女子大生が大阪のライヴを楽しみにしているとのことだったので、さぞかしガッカリしていることでしょう。 今は回復に向かっているのかな。 もういい年なんだからあのライヴスケジュールはないよね。
その音大生の彼女はゴジラマニアでもあり、「オキシジェンデストロイヤー怖いよね」なんて話してました。 第一作に出てくる芹沢博士はゴジラと共にこの世を去りますが、アメリカ版最新作では渡辺謙の役名が芹沢イチローですね。 芹沢博士は結婚していない設定だったから、孫ではなく甥っ子なのでしょうか。
アメリカ版前作は酷い作品だったので、これには期待しております。

山下りのお客から聞きました。 山小屋で世界中の山を歩いている登山家と話をしたところ「白谷雲水峡は今まで私が歩いた中で最も素晴らしい森だ」と言っていたそうです。 他の山をあまり歩いていない私は何も言えませんが、その道のプロがおっしゃることならばそうなのでしょう。 まだ屋久島経験のない方は是非屋久島の森にいらっしゃまし。 


 ■外国名曲シリーズその39 - 「雨」と「月曜日」特集その2

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル 「雨を見たかい」 - また英語の勉強 have+過去分詞は〜したことがある
ジョン・フォガティの作品ほどコードを取りやすいものはない。 特徴は何といってもコードの3音に他の音が加わらないことだ。 おそらくコードに数字を付けるが嫌いなんだろう。 
「プラウドメアリー」はDだけでワンコーラス歌い切るし、そこに決してメジャーセブンスなんてものは出てこない。 「そんなナヨナヨした和音はおいらは使わねぇ」って感じでしょうか。 
日本公演に行ったけど、演奏時間はきっちり1時間20分とか決まっていてアンコール無しだったことを思い出します。 アンコールやったってもらえるギャラは変わんねぇって感じでしょうか。


今話題のASKAも歌ってます

♪紙のゴミの日不思議なくらい雨が多くて〜
ということでまた月曜日は朝から雨、どないなってんねん。 カーペンターズの作品にも「雨の日と月曜日は」がありましたね。 「rain」「Monday」で検索かけると曲名にこれらが含まれるものがけっこうあったので、やはり比較的月曜日は雨が多いのだろか。 
今の週間天気予報を見ると来週月曜日は雨マークでした。

宮崎君(ASKA)も疑惑が持ち出されてから上手く立ち回ったようでしたが、公安を甘く見ちゃいかんな。 
彼が使っていたという覚せい剤検査キットは市販されていないらしいが、アルコール検査キットというのは売っていると知人に聞いたことがある。 彼は二日酔いの朝に運転する前に使っていると云っていた。 でもその彼が朝方うちに来た時、酒臭かったことがある。 「大丈夫、検査してきたから」と言っていたが、そんなに臭ったら検問に引っかかるだろうよ。 そんな検査キットあてにならんな。


 ■外国名曲シリーズその38 - 「雨」と「月曜日」特集その1

オリジナルキャスト 「ミスターマンディ」
当時ボーリング場に行くとジュークボックスでガンガン鳴っておりました。 他によくかかっていたのは「悲しき鉄道員」とか「コンドルは飛んでいく」とかだったな。 
テレビもボーリング番組が多く、中山律子、野村美恵子(ファンでした)、石井利枝、須田開代子、並木恵美子などのプロが活躍していました。  この頃錦糸町に住んでいたので楽天地ボール、ロッテ会館でよくプレイしました。
このバンドはカナダ出身、人気があったのは本国と日本だけじゃなかったのかな。 
文化放送でみのもんたがパーソナリティの番組「カムトゥゲザー」があり、オープニング曲がビートルズの「カムトゥゲザー」だったが、オリジナルキャストが同タイトルの曲を出してから、これに差し替えていたっけ。 そういえばみのもんた最近全然見ないな。
あの頃の話をしてたらどんどん話が膨らんで終わらなくなるのでこの辺で終わります。 ではまた


月曜日になると雨が

降ります。 4月7日が晴れて以降ずっとです。 月曜日は紙類のゴミ出しの日なのですが、雨が降っていると出すことはできないからうちの倉庫は新聞紙と段ボールであふれています。 
明日の降水確率は50%、朝だけは晴れて下さいまし。

tekichu4.jpg

あれあれ2週連続で的中するとは俺らしくない。 1、2番人気を蹴り、またも穴馬狙い。 3着の1番が差し切れば40万円以上儲かったのに残念でした。
前のレースで少し当たったので予算が増え、すけべ心を出し当たれば700万になる3連単も購入、当たっていればここで発表することはなかったでしょう。 そして数か月後に「新車を購入しました」のブログタイトルがあったことでしょう。


 ■外国名曲シリーズその37 - 英文法の勉強、Itはto以下を指すという構文

ファッツ・ウォーラー 「It's a Sin to Tell a Lie」(嘘は罪)
太っちょウォーラーおじさんは自分で作った曲を気前良くほいほい他人にくれちまう(売っちまう)癖があったらしく、これもそうじゃないかと想像される。 自分が作ったからこそ、こんな風に崩して唄えるんじゃないだろか。 
そして「I'm Gonna Sit Right Down and Write Myself a Letter」も彼の作だと思います。
1936年の作品、80年近くも前にこんな曲作るなんてすげぇな。
コード進行はC-Gaug-C-C-C-E7-F-A7-Dm-G7-F#dim-C-D7-Fm-G7って感じです。 そして数少ない私のレパートリーでもあります。



毎週買ってれば

たまには当たるよって前にも書いたな。
予算は週に千円と決めているので、普段は日曜のメインレースだけ勝負するのだけど本日は前のレースをちょこっと買ってしまい残金400円になってしまったのだ。 軸は断然の一番人気ミッキーアイルと決めていたのでまたもや穴馬探し、そして成績の割に人気のない2番タガノブルグを選んだのだ。 何とブービー人気かいな。 
直線に入ってミッキー粘る、そして来たきた来たーー、1番の馬に差されたように見えたが、やったぜ馬単、久々に当たりました。 これからのG1の資金にしよっと。 転がして3百万くらいになったらNew Beetleを買うのだ。

tekichu3.jpg

本日のお客様は百名山の99個目に宮之浦岳、日帰りで午後2時に下山の健脚おばさまお一人でした。 なんだかんだ6月中旬までお客が途切れることがありません。 有難うございます。 去年の夏はは富士山にお客を取られたなんて言ってましたが、今年は富岡製糸場がライバルになるでしょうか。


 ■外国名曲シリーズその36 - 誰か教えて下さい

ドリフターズ 「ラストダンスは私に」
あのドリフじゃないよ。 日本では越路吹雪のカヴァーでヒットしましたね。
そこで思い出すんだけど♪「忘れないで」の後、「はい忘れませんかあちゃん」と掛け合いコーラスが入るヴァージョンがあったはずなのだが、Youtubeにもない。 検索してみるも全く見当たらないのだ。 
それこそ日本のドリフのカトちゃんあたりがやりそうだなと思い、ディスコグラフィを調べてみるも該当なし。 デュークエイセスもやりそうだが違う。 そこでYahoo質問箱に投稿してみるも未だに回答無し。 あー誰が歌ったんだァ。



お客様に決して尋ねてはいけません

片親と子供連れのお客様に、「お父(母)さんはお留守番?」
お客の会話でお父(母)さんの存在を知ってから話題にしましょうね。 ちなみに自分は過去に一度失敗しています。 ああ赤面。

キャンセルがあった3、4日は協会からおひとり様が飛び込まれました。 宿も決めずに来たの? 「まあ何とかなると思って」 まあ何とかなるもんです。
このGWの縄文杉登山ピークとみられた5月4日は千人をちょっと超えたくらいだったようです。 うちからは一組、小学2年、3年、母親、爺ちゃんの4人だけでした。 混んでる時によく頑張りました。

愛馬シルクドリーマーが日曜東京9レースに出走、4番人気8着でした。 相変わらず他力本願な走りで最後追い込むも届かずのレースでした。 
これで儲けて、天皇賞はキズナから大勝負しようとしたのに残金300円、これじゃ穴狙いをするしかないと選んだのが6番ホッコーブレーヴ、こいつから人気馬3点勝負だ。 直線に入って、来たきた来たきたーーーー! 俺には届いているように見えた、3着残念。 馬連260倍もあったのに。 ああ9841。

okin.jpg


 ■外国名曲シリーズその35 - シングル盤買ったよその5

ディオンヌ・ワーウィック 「エイプリルフール」
ジャックレモン、カトリーヌドヌーブ主演の映画「幸せはパリで」の主題歌、バートバカラックの作品です。
彼らしい音の起伏が激しいメロディ、ナインスっぽいテンションの響きが素敵ですね。 B面もバカラックの「小さな願い」でした。


このGWピークの5月3日前日に

キャンセルが出ました。 3、4日の1部屋ですが、今までこの二日間どれだけお断りしたことでしょう。 
野宿しようとしている方ご連絡下さい。

4月28日が大雨だったもののその後はずっと晴れ、明後日までは良さそうですね。
縄文杉登山のピークは4日と予想され、ガイド向けに臨時バスが運行されるようです。 一般の方たちは自然館からですね。 一体1千何百人登るんだろか。



 ■外国名曲シリーズその34 - これは懐かしい

ポール・ロジャース 「Yoakeno Keiji」
バッドカンパニー時代かな、彼の嫁が日本人という縁で作ってくれたそうです。 坂上二郎さん主演「夜明けの刑事」の挿入歌、レコード化されていませんが、最近のライヴで演奏してくれたのがこの音源です。 UP主に感謝。
DmとCmaj9の繰り返しって感じでしょーか。 こんな単純な進行でもカッコよく仕上がるものです。
フリー時代に来日しましたがエマーソン・レイク・アンド・パーマーの前座でした。 単独でも武道館満席にするバンドだと思うけどね。 名盤「Heartbreaker」は愛聴盤で、1曲目の「Wishing Well」は学生時代の我らがバンドのレパートリーでもありました。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する