2016-07

ポケモンゲット

してしまいました。


pokeget.jpg


一応新しもの好きなのでインストールして、犬の散歩がてら誰もいない日陰で立ち上げたら「近くにポケモンが」と表示され、なんとかボールをいらってたら「フシギダネ」を捕まえることができました。 時間は午後1時くらい、屋久島で一番かも。
スマホゲームはトイレでしかしないけど、これから散歩中に一度クリックしてみましょうか。
屋久島でもスマホ片手に歩き回る人たちが出てくるでしょうか。 登山中はやめましょうね、谷底に落ちまっせ。



■外国名曲シリーズその114 - 暑いときにはこんな曲

アンジェラ・モイラ 「Bubbalu」
コケティッシュなヴォーカルが好きなわたしに、この間お泊りのジャズの歌い手藤野さんが何人か教えてくれました。 さすがプロ、詳しいですね。
最近これらを除湿ソングとしてituneで流しながら仕事してます。
ちなみにコケティッシュを「蠱惑的」と和訳したのは有島武郎だと学生時代に比較文学の講義で習った覚えがあります。
乾いたウクレレの音色も素敵なアンジェラちゃんの弾き語りで聴きましょう。、

スポンサーサイト

さあ梅雨明けしましたよ

これから毎日ギンギンぎらぎらの陽光が屋久島に降り注ぎます。 山、海、川で遊びまくって下さい。 って毎年同じようなこと書いてるな。 でも予約が今一つふたつですね。 おいでませ屋久島へ。 おっと山口弁使っちまったよ。

先日お泊りの常連客Hさんはクラシック音楽に造詣が深く、クラシックだけでレコードを3千枚持っているそうです。
様々な指揮者、演奏家の作品の素晴らしさを語ってくれるので、YOUTUBEでそれを探して鳴らしてあげました。 何とYOUTUBEは見たことないそうです。 有料だと思っていたらしいです。
俺も記憶の奥底から知識を取り出し、「好きなピアノ演奏家はルビンシュタインで、すごいと思ったのは指を立てずに弾くんですよ、こんな風に」とジェスチャーしながら、「まるで鍵盤の上を撫でているようでした」と説明すると彼は「ホロビッツですね、あの人は~」軽く間違いを指摘され、ホロビッツの逸話などを話してくれました。 敵いませんね、俺の手の動きだけでそのアーチストが分かってしまうんですからね。 他に知っている曲、演奏家を述べても色々とエピソードを教えてくれるのでありました。
俺もジャズやらサザンやらロック、歌謡曲などあらゆる音楽に話を合わせることができますが、さすがにクラシックは浅学非才なわたしなのでした。 なんて難しい言葉を使ってしまいました。



■外国名曲シリーズその113 - 思い出すテレビドラマ「白い滑走路」

ショパン 「バラード1番」
この曲を初めて知ったのはこのドラマで、田宮二郎キャプテンの妻で失踪したピアニスト浅丘ルリ子がよく弾いていたと記憶しております。 もちろん本人弾きじゃないですよ。 若き松坂慶子も出ていたっけ。 OKの代わりに「ラジャー」なんて流行りましたね。 記憶の奥底から引っ張り出してきました。
見て下さいこの指の動き、これからクラシックを学ぶ若い人たちは決して真似してはいけません。


FAX広告が

よく来ます。 ホームページで番号さらしていますからね。
メモリーに保存するFAX機なので、印刷はコピー紙、インクがもったいないから内容を見て途中でストップかけます。 印刷する前にディスプレイに表示される機種を買えばよかった。
昨日印刷していて広告だったのでストップボタンを押そうとしたらジョンレノンのイラストが描かれていたので全て印刷したところこんなんでした。

johnnolen.jpg

このサイトを見てみるとジョンのことは一切触れていない。 ということはもしかして俺がビートルズファンと知ってわざわざ作ったチラシなのか。 「あまちゃん」好きにはノーレンレナにしてじぇじぇじぇな暖簾を作ってみませんかとかやっているのか。 「ローハイド」好きにはノーレンノーレンノーレンかいな。 あっちなみに桑田の新曲「よしこさん」にはローハイドの一節が使われていますね。
この会社にはいろんな店のサイトをチェックして、そのオーナーの趣味を探り、その好みに合わせたチラシを作る部門があるに違いない。 それはそれで楽しそうだな。

しかしよく降りますねぇ。 今週いっぱいは雨が続きそうです。 今はかみなりゴロゴロ、今日はお散歩中止でコロ助は小屋でゴロゴロしてます。



■外国名曲シリーズその112 - ヨーコさんはジョンにたくさん曲を捧げられたね

ジョンレノン 「Woman」
♪Woman is the niger~と唄ったり、女性賛美の曲を作ったり複雑な多面性を持っております。 ジョンはやはり不世出のアーチストでありましょう。 こんなやさしい声で唄われたら女性はたまんないですね。 
ヨーコを想いながら作られた作品は「Julia」「Don't Let Me Down」「I Want You」、ソロになってからもたくさんあります。 特にホワイトアルバムはヴォーカルで参加させたり影響大だったようです。 だいたい捧げる唄っちゅうのはひとり1曲と相場が決まっているのだが。 俺なんか大昔ひとつだけ作って持ちまわしておりました。 だから「長い黒髪を風になびかせ~」とかにするとショートカットの娘には使えないから、具体的なことは含めず「君の潤んだ瞳を」とか「風は冷たいけれど君の暖かい心に触れて僕は~」みたいに誰にでも使えるフレーズで作詞したもんです。 がはははは、あーおっぱずかしい思い出でありやした。
日本語訳付きで聴きましょう。

3日連続で

縄文杉シャトルバスが運休とはね。 2泊で余裕のない登山客のみなさまはお気の毒でした。 タクシーに変更して強行した人もいるのかな。 うちのお客は長滞在なので明日に変更いたしました。 この5日間ほどの長雨でしたが、今は陽が照っておりさあ今度こそ梅雨明けかと思いきや晴マークはあまり見えませんね。 夏を呼ぶにはこのグループの曲を聴きましょう。 この紹介している曲ではない、いわゆるサーフィンミュージックね。

タイガースどうした! カープもどうしたんだ! 現役を退いたばかりで現戦力を一番知っているはずのの山本昌の順位予想はどうしてくれるのだ。

yamamotomasa.jpg



■外国名曲シリーズその111 - これが1位なんですねぇ

ビーチボーイズ 「God Only Knows」
雑誌「レコードコレクターズ」ロックアルバルベスト100で評論家1位の「ペットサウンズ」に収録された中では一番好きな曲かな。 
達郎君はこのアルバムに心酔し、ライナーも書いてるよね。 ちなみに読者が選ぶはビートルズ「アビーロード」であります。
名盤の定義というものがあり、全曲名曲ではいけない、必ず捨て曲を設けることです。 ビートルズマニアとしては捨て曲はなく、すべて愛おしい作品なのだけど、一般からみれば上位の作品にはそれと思われる曲があるようです。 ストーンズなんて半分くらい(ストーンズマニアさん御免)あるよね。 でもとてつもなくかけ離れて優れた曲があるから名盤に選ばれるわけであります。 「Sympathy for the Devil」これ1曲だけで名盤になるんじゃないかな。 
さてこのペットサウンズの捨て曲は・・・・、達郎君に叱られるからやめとこ。
ちなみにポールに絶賛されたものの米国ではビーチボーイズらしくないと売れ行きが悪く、同僚のマークラヴだったかな「犬にでも聴かせるのか」と言われてこのタイトルにしたそうです。 
世に出すのが少し早かった天才ブライアンウィルソンなのでした。


あれま、今日からずっと雨

かいな。 梅雨明けしたかと思ってたのに。
浅草から来られたお客さまは雨の中縄文杉、その後ウミガメ産卵ツアー、明日の白谷は大雨で中止かも知れませんね。
もう30年ほど前、駒形に会社があったのでランチや飲みによく浅草に出かけました。 夕食時お客と神谷バーやもんじゃ屋さんなどの話で盛り上がりました。
思い出した鰻屋「色川」、何年か前にテレビでも何度か登場したので懐かしく観ましたが、この名物オヤジは数年前に亡くなりました。 週2くらいで食べに行っていたかな、メニューがうな重ととり重があって、たまに鳥を注文すると「めんどくせーな、うな重でいいだろ」って感じでした。 バリッばりの江戸っ子でしたね。 競馬好きで話が合い、俺の推奨馬はことごとく「そんなの来るわけねーよ」とダメ出し食らったっけ。 ただこのおやじは確かメインレース1レースだけの勝負、それも枠連(当時は馬連なかった)1点1万円だったよな。 1年に1回当たりゃいいんだよとも言ってましたね。 店にオールカマーを勝った「ユキフクオー」のパネルが飾ってあったのも思い出しました。 色々とすらすら思い出すことよ。
あー鰻よりも「三定」の天丼が食いたいな。



◆Beatlesの名曲その25 - 七夕はリンゴの誕生日

「Birthday」
雑誌「レコードコレクターズ」ビートルズ名曲ベスト100で読者78位評論家88位。
ビートルズ最年長はもう76歳か。 今年10月に来日するそうです。 ポール共々まだまだ頑張りますな。
ビートルズの「みんなでいっしょに楽しく歌おうぜ」部門担当はポールですね。 他に「Hello Goodbye」「All Together Now」「Ob-La-Di Ob-La-Da」があります。 ジョンはこれらがあまり好きではないようで、特に「Birthday」はクソみたいな曲だと酷評しております。 でもあんたの女房がジョージのかみさんといっしょに可愛い声でコーラスしてまっせ。
迫力あるドラムを叩くエミリーちゃんバージョンで聴きましょう。

クイズ番組「Qさま」で

日本の世界遺産ベスト25で見事屋久島が1位となりましたが、観ましたか?

no1.jpg

最後の問題でこのルート、中国-沖縄-奄美-屋久島-大宰府-奈良を辿った人物は誰?で、驚いたことに中一の次男坊が鑑真と即答、こいつ何で俺が知らんことを知っているのだと感心したものの、あっそうか屋久島の子供たちは毎年屋久島検定を受けているのであった。
この番組が屋久島の観光活性化に一役買ってくれたでしょうか。 これから期待しております。

台風1号がとうとう発生、調査開始以来2番目の遅さだそうです。 なんちゃらニーニョの影響でしょうか。 
台湾に向かっていますが、その後右カーブしないで早めに消滅して下さい。 

昨日お泊りの横浜のヤングガールは予約時に「音楽好きです」と書いてあったので誰が好きが聴いてみたら「サザンです」
うちにある唯一のサザンネタ桑田の洋楽カヴァーDVD「アコースティックレボリューション」を見せてあげました。 
25年前の作品で曲は60~70年代ロックがほとんどだったので若い彼女はあまり知らなかったようです。
縄文杉登山ではサザンのTシャツを着て♪不思議な恋は~なんて口ずさみながら歩いたのでしょうって何でこの曲やねん。


★日本の名曲シリーズその138 - 当時俺のカラオケのレパートリーだったからです

中村雅俊 「恋人も濡れる街角」
桑田らしいちょいエロの歌詞も楽しい、もう35年も前のリリースなんですね。
サザン、ソロ、他アーチストへの曲提供と大量の作品を世に出している桑田ですが、デビュー時はなかなか曲ができず、テレビ番組で唄いながら♪ノイローゼノイローゼと叫んでいたっけ。 その後はご存知の通りスラスラと出来上がっていったようです。
綾戸智恵のグルーヴィーなピアノの伴奏でどうぞ。

数日前ヤフーの広告の写真が

30年ほど前のわたしにそっくりだったので保存してしまいました。

oreni.jpg

メガネも当時と同じです。 この維新の介さんの画像を検索してみたけど、それほど似てなかったですね。
このにーさんはFXとかいうリスクの高い投資を紹介しているようです。 わたしも銀行との付き合いで始めた月5千円の投資信託ですが去年は9千円ほど儲かったものの、今年は今現在8千円弱損しております。 そしてブログで予想するエア馬券は本当に当たりませんな。 皐月賞的中で今年の運は消えてしまったようです。

ジャズシンガーのお客様にお泊り頂きました。 15年以上前に華のやに泊っているということで調べてみると2001年5月、ジャズヴォーカル修行中と書いてありました。 リピート有難うございます。 他にお客がいなかったので夕食時、音楽談義に花が咲き色々とシンガーを紹介頂きました。 俺もプロ相手に偉そうに「この曲のここはこのコードを使うといい響きですよ」とか自分の好きな曲を是非次のアルバムに入れてだの好き勝手言ってしまいました。 Fさん大変失礼いたしました。 最新アルバムはおみやげで頂いたので、次は必ず購入させて頂きます。


■外国名曲シリーズその110 - わたしが思い付いたわけではありませんが

エロール・ガーナー 「Misty」
冒頭の♪Look at me~の「me」のコードはE♭maj7が普通ですが、ピアノで左手がE♭、右手がDを弾くと気持ちいい音が出来上がるんです。 お近くにピアノがあれば押さえてみて下さい。 E♭はGの音を外して、E♭-B♭-F♯-A-Dの5音です。 どうですか、いい感じでしょ。 昔楽器屋さんで譜面を立ち読みしたんだったかな。

misty.jpg


前記のFさんがうちの食堂にある電子ピアノで弾き語ってくれました。 彼女の深みのあるヴォイスにぴったりだ。 こっそりスマホで録音しときゃよかった。
数多いカヴァーの中からエラの唄で聴きましょう。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する