2017-03

この3連休は

お天気に恵まれず、登山客の皆様は残念でした。 昨日の縄文杉登山は終日小雨の中444人だったそうです。 うちからは4人だったのでゾロ目に貢献しましたね。
一昨日は今年初めて宮之浦岳に登りました。 もちろん俺じゃないよお客様がね。 まだ雪を踏んで歩く箇所もあり、しばらくはアイゼンが必要ですね。
そして本日は大雨、縄文杉登山は沢下りや滝行も楽しめたそうです。 飛行機最終便が欠航で、17時過ぎに3本の電話があり、先着1名様にお泊り頂きました。


■外国名曲シリーズその121 - 90歳の大往生でした

チャックベリー 「My Ding-a-Ling」
昨日トイレに入ったら10センチくらいのイエグモがいたのだが、今や昔と違って全く恐れる対象ではなくなっているのです。 なんたって害虫を駆除する益虫ですからね。 そっと指で足に触れようとしたら、一瞬だけどすべての足で俺の指を包み込んだのにはびっくりしたけど、すぐにタンクの後ろに隠れていきました。 その手で「マイディンガリン」を取り出しておしっこしたのだが、毒はないから問題ないでしょう。
彼の数ある名曲の中で唯一ナンバーワンになったのがこの曲だけだったとはね。 素敵な曲をたくさん世に出してくれてありがとうチャック。
このライヴでは女の子も♪ディンガリンと歌わされ、とても楽しそうですよね。

スポンサーサイト

朝散歩2

今朝もお客はみな縄文杉に出かけたため前回よりも早い時間から散歩に出ました。 朝はまだ寒いよ。
途中、知り合いの娘さん(元うちのお客で移住した未婚のアラフォー)に会い、これからロケットマラソンに出場するのに一便に乗るということでした。 このロケットマラソンは今回が最後だそうですね。 
先ほどマラソン中継があったので、まさかと思いきや名古屋でした。 沿道をタイガースファンがチャリで旗掲げ、長いこと走ってましたね。

asasanpo2.jpg
日の出と出航前のトッピー


昨日何気なく地上波を観てたらへんなバラエティ番組に榊原るみが出ていました。 こんなおばさんになってしまったんですねぇ。 当然俺もだけど。
ドラマ「気になる嫁さん」は毎週欠かさず観てました。 俺にとって「るみ」ではなく「めぐ」と呼んでしまうのでありました。
他にもとてもふっくらとしたあべ静江も出てました。 ほう、一度も結婚してないの。

rumi.jpg


★ 男はつらいよ印象的シーンその6 - 第7作 奮闘編 マドンナ-榊原るみ

前述の番組でるみさんが回想していました。
故郷の青森に帰らせる花子と寅のお別れのシーンで、花子がみかんを落とすんだけど山田監督が「みかんが寂しそうじゃない」と何度もNGを出されたそうです。 あの監督変なこだわりがあるんですよね。 この動画の4分過ぎのところです。
この時のるみちゃんは二十歳くらい、これでもかっていうくらい可愛いですね。 寅も「おら寅ちゃんの嫁っこになろうかな」と言われとても嬉しそうでした。

朝散歩

最近はお客がいない日、全員早朝出発の朝は散歩をします。 今朝は寒かった。 手足冷え冷えで戻ってきました。
3月に入っても気温は上がらず、縄文杉は雪を踏みながら行くことはできますが、宮之浦岳は登山口の道路は凍結で通行止めとなっております。 登山道はかなりの積雪でしばらくは無理かもしれませんね。 もう少しお待ち下さい。

asasanpo.jpg

朝日とトッピー1便出航


昨夜何気なくBSを観てたらへんなクイズ番組に皆川おさむが出演していました。 こんなおっさんになってしまったんですねぇ。 俺もだけど。
「黒猫のタンゴ」が大ヒットしたのはもう半世紀近く前でした。 他にもハレンチ学園の児島みゆきも出てましたが、しわしわのおばはんになっておりました。

minagawa.jpg



★ 男はつらいよ印象的シーンその5 - 第1作 マドンナ-光本幸子

冒頭のシーンで出てくる矢切の渡しの船賃が大人30円小人20円でしたが、今はどうかと調べてみたらそれぞれ200円、100円でした。
記念すべき第1作では何といってもさくらのお見合いシーンがハイライトでしょうね。 寅が付き添って
「櫻という名は珍しいでしょ(今は多いね)、この字は面白くて二階の女が気にかかるって読めるんですよ」
なんて言ってる時は和やかな雰囲気だったものの、結局酔っぱらった寅がめちゃくちゃにしてしまうのでした。
ちなみに見合い相手は広川太一郎、しゃべりのプロがこの時はわずかしかセリフがありませんでした。
このシーンは昔ビデオもない頃、ラジオで音声だけ流してくれたのをカセットに録音して何度もなんども聴いたっけ。 音声だけで映像を頭の中で描くことができます。
その後、すったもんだでさくらと博はいっしょになりますが、勘当状態だった博の両親が出席する結婚式のシーンも感動的でしたね。 博のさくらへの告白シーン、そしてふられたと勘違いして出ていく博を追いかけるさくらとの柴又駅のシーンなど名場面がたくさんありました。
ちなみに朝鮮民主主義人民共和国の2代目最高指導者の故金正日氏は寅さんの大ファンで、全作持っていたらしいです。

今日も寒かった

3月に入り気温も上がるかなと思いきや、本日は冷たい雨で縄文杉登山のお客は冷え冷えで帰ってきました。 まだ雪も残っているそうです。
宮之浦岳もかなりの積雪があるでしょう。 先日山好きなお好み焼き屋さんで板橋区にあるみりおんばんぶーのあるじとさぶあるじのご夫婦にお泊り頂きましたが、宮之浦岳が通行止めで残念でした。 またの来島をお待ちしております。
華のやの紹介といえばサービスはしてくれないでしょうが、元気なママさんがとびっきりの笑顔で迎えてくれるでしょう。 もんじゃが美味しそうだ。

かまやつひろしが亡くなってしまいました。 肝臓がんということは、まだ酒もタバコもバンバンバンやってたのかな。 
人生一回、好きなことを自由にやってきた人でしたね。 何を押さえているのか分からないギターコードでヘタウマの唄をもっと聴きたかった。  とても残念です。 お悔みを申し上げます。
恐らく彼を慕う数多くのミュージシャンが集まり追悼ライヴが行われることでしょう。 名曲がたくさんありますが、あえてこれを選曲しました。 わたしが一番好きなのは「ノーノーボーイ」かな。

★日本の名曲シリーズその144 - 世に出すのが20年早かったかな

かまやつひろし 「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」
当時俺も何度か吸ったことがあるな。 たしかフィルターがなく葉っぱをペッペ吐きながら吸ったっけ。
ジャンギャバンといえば好きな映画に「ヘッドライト」がありました。 渋いメロドラマでした。 ジャンバルジャン役もはまってましたよね。 あの渋い演技を観たくなりました。  またDVDレンタル始めようかな。
ここは男性ヴォーカルで数少ない好きな声であるところのおおはた雄一君で聴きましょう。  この曲を含む彼のアコースティックギター弾き語りのカヴァーアルバムがありますが、ディラン、高田渡などの作品もいい味出しています。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する