2017-11

チャリで安房ツアー

運動不足解消のため、松峰大橋までチャリで行けるだろうかと試してみました。 それも足を一度も地面に付かずにね。 体育館の横のきつい坂は何とかクリア、でも長いダラダラ坂が延々と続く。 おっ、けっこういけるじゃん。 墓地、茶畑を過ぎればもう平坦になり見事松峰大橋到着、証拠写真をパチリ。

shizenkan.jpg

まだ走れそうなので屋久杉自然館まで行ってやろう。 橋を過ぎてもゆるい登り坂、そしてランド線に入ってもずーっと登り、車が少ないので左右走行で何とか自然館到着、パチリ。

shizenkan.jpg

こんなぶよぶよの腹でも潜在的な体力がまだ残っているのだ。
ツワ引きするおばちゃん、散歩する観光客っぽいカップルはちょっと不倫の臭いがしたな。 収穫間近のタンカンはたくさん実り豊作なのでしょう。 そんな風景を楽しみながらのんびりペダルを踏みました。 かなりしんどかったけど、2月にとても気持ちの良い汗をかきました。 皆さんもどうぞ。


 ★昭和(平成)の名曲シリーズその46

カルメンマキ&OZ 「私は風」
♪時には母のない子のように~とボソボソ唄っていた少女がこんなになってしまいました。 これがあたいの本当の姿よって当時の衝撃度はかなりなもんでした。 
ハード~ソフト~ハードと続く流れもイカしてるし、10分を超える長尺も寸分の隙もなく終わった後も物足りなく、もう一度聴いてしまいます。 和製ロックでは5指に入る名曲ですね。 明菜もカヴァーしてるけど、声があまり出てなくイマイチかな。
「午前一時のスケッチ」も最高だね。 (今スケッチを助っ人と入力ミスして笑ってしまった。ちなみに私はカナ入力である。)






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

松峰大橋は昭和62年に完成、1987年だから22年前ですね。
景色は最高で、バンジージャンプもできそうです。
バンジーじゃないジャンプもあったそうです。 あーっ恐っ。
夜に行ったならばスリルたっぷりの楽しいことができそうです。

松峰大橋かぁ、

松峰大橋は、10年前にカヌーに乗って下から見上げました。
この橋がいつからあったのか知りませんが、屋久島にいた頃、女房の友達が松峰に住んでいたのでよく遊びにいったのですが、こういう橋がある、という話は聞いたことはありませんでした。

あの頃(35年前)なら、だれも来ない場所だったと思いますから、橋の上で楽しいこともできたろうな、と思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hananoya.blog56.fc2.com/tb.php/88-e16786da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘラクレスオオカブトだぞ! «  | BLOG TOP |  » 島内の移動は

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する