2017-05

大型連休(GW)に突入し

週間天気予報は雨マーク無しで観光客の皆様はラッキーでございます。 しかし晴れマークだったのに何で?ってことも屋久島では多々ありますので、雨対策はしっかりしてきて下さい。

何と4月14日のブログで御嶽山噴火を体験したお客が来たばかりのこの23日にまたその場にいた客が訪れました。 スマホに保存した写真を見せてもらいましたが、真っ白な噴煙が間近に迫るものでした。
この短い期間に御嶽山噴火時、その場にいた人が華のやに泊るなんて、これは何かあるとはす向いの宝くじ売り場に行こうと思うも当たるわけないと、その資金を当てやすい天皇賞に回すことにしたのです。
さてさぶちゃんの馬とサトノの一騎打ちムードですが、そこに割って入るのをシャケトラ(鮭虎かと思ったらワインの銘柄だそうです)、アルバート、レインボーラインなどに期待して予想したいと思っております。 さぶちゃんは今度こそ直線バテて着外になるのではないかと・・・
宝くじ買っておけば良かったとなるのが必至か。


■外国名曲シリーズその125 - 何でもドラッグに結びつけるね

ピーター、ポール&マリー 「パフ」
それほど詳しくないから気の利いたことが書けないストーンズはこのくらいにして、フォークソング特集でもやってみますか。
冒頭の♪Magic Dragon~ をDrag Onと解釈し、魔法の薬を飲るとこじつけ、放送禁止になったこともあったようです。
意識して聴いてみると何となくドラゴンよりもドラ-グオンに聞こえないか。 作者も意図して作ったのかも知れぬ。 その方が話題になってレコードも売れるってもんだね。
コードはG-Bm-C-G-C-G-A7-D7、ツーフィンガーで今でも弾けます。


何て強いんだ

アルアイン、この組み合わせはどう考えたって買えない。 だから100万馬券になるんです。 参りやした。
この日は番狂わせの日でした。 なんたって卓球の平野みうちゃんですよね。 とても痛快でしたが、もしこれを予想してたら世界ランク1位の丁寧選手から連単を買っていただろう。

昨夜は台風並みの風雨でしたが、本日は打って変わって穏やかな晴天、二人合わせて160歳弱の兄弟が縄文杉に挑戦しております。 そして先ほど1泊縄文杉のお客から「青空の下縄文杉を独り占めっています」とTELがありました。


◆Rolling Stonesの名曲その7 - 印象的なイントロギターリフ

「Brown Sugar」
雑誌「レコードコレクターズ」ローリングストーンズ名曲ベスト100で読者2位評論家4位。
ストーンズの代表的ナンバー、俺は3番目くらいに好きかな。 これも印象的なアルバム「スティッキーフィンガース」のオープニングを飾ります。
なんとレコードジャケットに本物のジッパーが付いていました。 オークションでも結構高値で取引されていますね。 
当時は個性的なジャケットがありました。 アリスクーパーは紙パンツ付き、ヴェルヴェットアンダーグラウンドのバナナシール、ユーライヤヒープでタイトルが「Look at yourself」の鏡、などなど費用がかかるものもあるだろうにねぇ。 だから日本人アーチストは作らないね。
エリッククラプトン参加のヴァージョンでどうぞ。 

何て強いんだ

広島カープ、我が阪神タイガース以外のチームには負けそうもない勢いですね。 選手もみな若いですし、以前から選手育成には優れているチームでした。 広島で育ててもらってタイガースで大活躍するという図式もありましたね。
こうなりゃ2位ねらいで、早くからクライマックスに照準を当てて戦うしかないんじゃないでしょうか。

さて皐月賞、牝馬が一番人気になっていますが、過信してはいけません。 今まで一流馬との対戦はありませんから惨敗ということもありえます。 しかし男馬もこれという図抜けた馬もいませんね。
昨年の勝馬と同じローテーションのスワーヴリチャード、ダービー狙い見え見えですがレイデオロを中心に流します。 
他はアウトライアーズ、ファンディーナ嬢もちょこっと買いましょう。 最低人気のコマノインパルスが3着に来て3連単が当たったら車を買い替えよう。


◆Rolling Stonesの名曲その6 - 「イエスタデイ」みたいな曲を作れ

「As Tears Go By」
雑誌「レコードコレクターズ」ローリングストーンズ名曲ベスト100で読者33位評論家22位。
ビートルズを習って作ったと昔聞いた記憶がありましたが、調べてみるとこの曲が出来たのは「イエスタデイ」発表よりも前だそうです。
これと「ルビーチューズディ」「レデイジェーン」がストーンズの3大バラードと言われていますって俺だけの認識かも知れぬ。 
前回書いたように全曲聴いているわけではないので。

本日は最高のお天気

お客は宮之浦岳に登っております。 今頃サンサンと太陽を浴びながら下山しているかなってエーーーーッ! もう戻ってきたの。 今13時半、早過ぎですよ。
前日夕食時、この辺りは火山だらけなのに屋久島にはないんですねとか会話をしていましたが、
「実はわたし御嶽山の噴火の時頂上にいたんです」
噴火を目の当たりにして、視界ゼロの中、噴石を浴びながら下りてきたそうですが、その噴石が小さくて助かったそうです。 
ちなみにその日は9月27日、俺のバースディではないか。



◆Rolling Stonesの名曲その5 - オリジナルじゃなかったのか

「Time Is On My Side」
雑誌「レコードコレクターズ」ローリングストーンズ名曲ベスト100で読者35位評論家21位。
カヴァーだって今知りました。 なんだかんだ言ってますが、ストーンズ詳しくないんです。 レコードもたしかストーンズベストヒット20みたいなものを買ったくらいでございました。
しかし初来日が決まった時は有楽町の交通会館に整理券をもらうために徹夜で並びました。 そして薬の関係で中止となり、頭にきてその整理券を捨ててしまったっけ。 持っとけば高く売れたかもね、残念。
とてもストーンズらしい曲だと思うがカヴァーなんです。 タイガースで聴いた方が早かったかな。

このラージポンポンを何とかしようと

昼食をトマトジュースだけで済ませようと、少しずつ量を減らしているところです。 血圧も高めですしね。 
ところがラーメン好きなかみさんに誘われ、断るも強い説得に負け、とんこつラーメン&チャーシュー飯セットを注文してしまうのでした。 この年になると犬の散歩くらいじゃ体重減りませんわい。 少しずつ減らして60キロ台を目標に頑張ります。

ペギー葉山さんが亡くなりました。 我がブログでは2008年10月22日に「爪」を紹介していました。 この曲を作った2年先輩の平岡精二のことや、創業時のサイゼリヤのことも書いていましたね。 懐かしい。


◆Rolling Stonesの名曲その4 - 評価低すぎ

「I'm Free」
雑誌「レコードコレクターズ」ローリングストーンズ名曲ベスト100で読者圏外評論家81位。
読者圏外とは意外だ。 初めて聴いたのは「ハイドパークコンサート」だった。 映画館で観たのかよく覚えていないが、何故かこの曲が一番印象に残ったのであった。 当時男子としては嬉しいシーンもありましたね(笑) 確かポールも観客として映っていましたよね。
演奏よりもメンバーのトークや観客が映るシーンが多いのがちょっと残念、初お披露目のミックテイラーの可愛かったこと、今は太っちょじーさんになってしまいました。

時間帯でネットスピード

が違うことよ。 朝6時は13メガbps、それが昼くらいになると550キロbpsに急落してしまうのです。 ネット接続数が増えるからなのでしょうか。 屋久島にはいつ光が来てくれるのか。 ちなみに役場関係は光を導入しています。

test1.jpg test2.jpg


桜花賞は残念でした。 上位4頭のうち3頭は買っていたものの軸馬が11着では話にならないですね。 
次は去年大当たりした皐月賞、強い牝馬も参戦、難しそうだ。


◆Rolling Stonesの名曲その3 - 日本では失神で有名になりました

「Tell Me」
ストーンズも独自でやってみますか。 以前「Sympathy for the Devil」と前回の2曲を紹介しているので、その3から始めましょう。
雑誌「レコードコレクターズ」ローリングストーンズ名曲ベスト100で読者38位評論家82位。
1964年ミック-キースの作品が初めてレコード化された記念すべき曲です。 オックスのカヴァーにより日本でもストーンズの名を知らしめることになりました。 野口ヒデトと赤松愛がステージでぶっ倒れ、スタッフに運ばれるのは演出でしたが、観客の女子が本当に失神してしまうことがあり、世を騒がせました。
オリジナルkeyはBですが、俺は弾きやすいDにしてよく演奏してたっけ。
♪I want you back againはD-Em-A7
♪I know you find~はF♯-G-Em-A7
♪Tell me you're coming~はD-Bm-G-A7
とオリジナルとは違ったコード付けをしておりましたが、これはあまりに普通過ぎてつまらないかな。

プロ野球が開幕して

3カード目に入り、オープン戦首位のロッテが4連敗、最下位の巨人が5連勝のスタートとなりました。 オープン戦と公式戦の関係を調べてみると、過去15年でオープン戦首位が優勝したのが4回、最下位の優勝が2回、まあそれほど参考にならないのかもね。
プロ野球の試合経過をネットで見ていますが、外国人選手が増えましたよね。 調べてみると、登録は制限無し、出場は4人までということです。 ところでタイガースの野手は日本人だけですね。 そしてチーム打率は首位ですが、進化を期待した投手陣ですが、まだ道半ばといった感じです。 特に藤浪はいつになったら本格化してくれるのでしょう。 


さて桜花賞、断然人気の馬は押さえに回して、本命は1枠1番ミスエルテ、これから8、10、14、15に流します。 3連単で7千倍つく組み合わせもあるな。 これが当たったら車を買い替えよう。



■外国名曲シリーズその124 - ロックでこんなドラミングは他に知らない

ローリングストーンズ 「ジャンピングジャックフラシュ」
雑誌「レコードコレクターズ」ローリングストーンズ名曲ベスト100で読者評論家とも1位。 ファンの各曲に関するコメントは、ビートルズとは違ってとても熱い愛を感じます。
ドラムはチャーリーワッツ、見事に淡々とリズムキープだけを努めている。 これなら俺にだってできそうだが、この独特のグルーブ感は出せないだろう。 検索をかけてみると、「曲の頭から終わりまでフィルを入れないどころか、クラッシュシンバルも叩いていないのです」とコメントしている人がいた。
そしてキースのギターはエレキではなくアコギで、オープンチューニングは有名ですが、コードを押さえるのが面倒くさいんでしょうな。 
ライヴアルバム「Get Yer Ya-Ya's Out!」では何か考え事をしていたチャーリーは出だしのスネアを叩くのが若干遅れています。 それを聴いてみましょう。

別れの季節

高校で島を出る子たちの見送りがここ数日毎日のようにありました。 せがれの同級生が鹿児島のサッカーと野球の名門校に入りましたが、全国大会での活躍が楽しみです。

加川良が亡くなりました。 最近のブログの話題はミュージシャンの訃報が多いですね。
最近の彼はテレビにはほとんど出演することなく、ライヴ活動がメインだったようです。 種子島には訪れていたようですが、屋久島には来たことなかったかな。
演歌の畠山みどりもカヴァーした代表曲「教訓Ⅰ」ですが、詞の内容から一部の保守系活動家から非難されていました。 学生運動が盛んな時期で過激な活動もあり、そういう時代でしたね。


★日本の名曲シリーズその145 - ほのぼのしますね

細野晴臣 「三時の子守唄」
細野氏は「はっぴいえんど」は聴かなかったけど、キャラメルママで知り、ユーミン、吉田美奈子などのバックなど洗練されたサウンドに魅せられ、アグネスチャン、いしだあゆみ、雪村いづみなどのバックなど節操のない(笑)活動も楽しく聴いたものでした。 ベースはもちろん、アコギの演奏も素晴らしいです。 名盤「Hosono House」はわたしの永遠の愛聴盤であります。
数年前に屋久島で目撃情報あり、安房のお蕎麦屋さんに訪れたそうです。
アンサリーで聴いてみますが、素人の皆さんのカヴァーの多いことよ。 歌ってみたくなる気持ちはよく分かります。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

HananoyaJun

Author:HananoyaJun
・昭和中期東京深川生まれ、東京(砂町)~千葉(野田、流山)~東京(錦糸町)~千葉(市川)~横浜(天王町)~東京(東北沢)~東京(荏原町))と転々とした後1993年屋久島に移住、民宿業を営み現在に至る。

・好きな食べ物飲み物:
厚揚げ焼き、納豆、ミソラーメン、焼肉のミノ、もつ煮込み、南部せんべい、芋焼酎、バーボン、グレープフルーツジュース

・注文しない食べ物飲み物:
刺身、お好み焼き、フランス料理、かに料理、ふぐ料理、果物、日本酒、ワイン

・最近食べたくなくなった食べ物:
パン粉の揚げ物

・唯一食べられない食べ物:
西瓜(虫の餌or砂浜で割って遊ぶものと思う)

・好きな音楽:
60~70年代ロック、同じく歌謡曲、ボサノバなど。 Midiコーナーで紹介している曲など範囲はかなり広い

・好きな女優:
緑魔子、伊佐山ひろ子、海老瀬はな

・観ていない映画:
スターウォーズシリーズ、宮崎駿の作品、ロッキーシリーズ

・なんと未経験なもの:
プリクラ、ファミコンなどテレビゲーム(全くゼロではないけれど)、40年タイガースファンにもかかわらず甲子園観戦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する